青天の霹靂
自己満足100%日記。自分の行動を記録する為に書いてます。意味不明な独り言多々あり。


プロフィール


フランソワ

Author:フランソワ
最近常に眠いです。
暇を愛する。
平和を愛する。



シチュー引きずり回し




最近の記事




人生が輝き出す名言集




presented by 地球の名言


最近のコメント




リンク



このブログをリンクに追加する

カテゴリー




月別アーカイブ




カウンター




気まぐれクラウド


読み込み中...
powered by syany

count douw




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.09.30  5:どすどすばーびどす <<10:13



この日はパリ→ベルサイユ→パリ(・∀・)
大距離移動はナシ。

かなり衰弱しつつある体を引きづりながら
まずはセーヌ川クルーズ。
セーヌ川
この日は残念ながら曇り時々雨。

クルーズでのった船には
屋根のない二階席とか甲板部分の席が
まわりがよく見えるいい席なのに
雨でびちょびちょ。。。
しかし!若い私たちは負けずに外へ!!!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
そして普通に街をあるいてても寒くて、
川の上はそれ以上に寒かったけど
そんなの関係ねぇ!(古)

ほかの人がなかなか外に出てこない中
写真を取りまくり。
かなーりここで写真とった。

川にたくさんかかってる橋が
ひとつひとつ欄干や柱とかのパーツが
美しかった(*´ェ`*)

橋1

N
ナポレオンが作らせた橋にはちゃんとNって書いてあるねん。

橋以外にもセーヌ川沿いには
有名な建物がいっぱい建ってる。
寺院?

外に出っ放しだったせいか
アナウンス全然聞こえなくって
なにが何の建物があんまりよくわからないながら
3人で興奮して見た。笑

やっぱり一番テンションあがったのは
エッフェル塔が見えてきたとき。
エッフェル
EUの会議中の装飾として飾られてた星もかわいく撮れたvv

クルーズの後にはお土産ものやに連行された。
1つめはすんごい勢いでヴィヴィアンを進めてくる店員さんがいるお店。
いつもは店員さんが勧めてくるとよさげな反応しないと悪い気がするけど
ここの店員さんの勧め方がすごすぎて
あしらうのが悪いって感覚が薄れた。笑
店員さんのアプローチは逆効果やったね。
あしらいレベル1やった私に経験値ためさせてくれてありがとう。ははは。

2つめは○越!パリにあるんやーって感じやった。
パリまで来てここで買い物する気はなかったけど
パリに泊まってるわりにパリをゆっくり回る時間がなくて、
なかなかいいものが売ってたから
ここで練り香水を衝動買い♪
高かったけど、ユーロやと金銭感覚がおかしくなるから危ないね。
ケースが気に入ってるのでいいんやけど。

次はベルサイユ宮殿。
ベルサイユ入り口
金の門がうつくしーーー

ヨーロッパの城て天井がすごいんやね。
そのまま美術品って感じ。
ベルイサイユ1

壁にもいっぱい絵がかかってて
もっといろいろ見たり解説聞いたりしたかった!!
結構早足でまわって、
集合時間までお土産を長時間見すぎたのと
途中でまよったせいで
庭もゆっくり見られなかった・・・
もっかいいきたいです。
ベルサイユ2

マリーアントワネットは日本の漆器とかもコレクションしていたらしく
それをたしか京都の国立美術館で今度展示するらしい。
誰か一緒に見に行きませんかーー

ベルサイユの後はパリに帰ってムーランルージュ。
どすどすばーびどす。
ドレスコード引っかからないためにスイスから紆余曲折の準備のかいあって笑
すごいよかった!!
まず入ってショーの雰囲気に感動。
ヨーロッパカポーのラブラブに感動。
バラの花を売り子さんが売って回るんだけど
男の人がそれを買って、女の人の服とか髪につけてあげるねん。
隣に座ってたカポーはバラを買うたび、ショーに感動したたびに
ラブってて見ててちょっと面白かった。笑

ショー自体は、舞台がすごい近くて
言葉はわかんなかったけど
踊りとか歌とか体(笑)がすごいことはわかった。
また、ショーも見に行きたいっす!!

帰りは初めて地下鉄に乗って
ワインでクラクラに酔いながら就寝~~

凱旋門
おまけ:凱旋門
スポンサーサイト


No.188 / 日々を粛々と記す / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 6:奇跡の回廊 / Home / 4:口ひげダンディズム(巻き) →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。